インタビューINTERVIEW

大滝真人1996年入社
免震、耐震施工
お仕事の内容を教えてください。
私の所属部署では、建物の免震、耐震化、沈下修正、補強などのを行っております。
日本全国の建物が対象となっているので、ほとんどが出張業務となりますが、行った事のない地方で観光やご当地グルメなど体験し楽しく過ごしています。
新和組をどこで知りましたか?また、新和組に就職した決め手は何ですか?
高校在学中に新和組に入社を決めました。当時の私はまったく目標も無く、大学に行くという考えもありませんでした。就職先も安易に給料の一番良い会社に行こうと考えていました。初めはそんな軽い気持ちだったんです。いざ働いてみると、先輩の方々はとても温かく現場も楽しく居心地が良かったです。
入社して20年以上が経ちますが、新和組の一員であることを誇りに思っています。
仕事をやっていてよかったこと、嬉しかったこと、やりがいを教えてください。
今までに上司に教えてもらった技術や、自分で考え習得した技術、それを現場で役立てられた時がとても嬉しいですね。その嬉しさが増えていくと尚更です。これからも今までに経験した事のないような困難な現場はある事でしょう。そんな現場をベテラン勢と若手達と共に乗り越えられたら最高です。
仕事をしていて難しさや大変さを感じるのはどんな時ですか?
私の作業内容は大体が建物の免震、耐震化になります。建物を上げる為に下に入って作業が多くなります。通常では重量物を重機で吊るのが一般的ですがそれができません。狭い中、資機材等をうまく使い所定の場所まで持っていくのは非常に困難です。またミリ単位での重量物の設置等はとても気を使います。
職場の雰囲気を教えてください。
免震、耐震に携わってる人は若手が中心です。休憩時間はとても賑やかです。しかし仕事となると休憩時間と打って変わって作業に集中します。一人一人がしっかり責任を持ち、私が驚くような考えを連発!これから先がとても楽しみです。
今挑戦していることや、今後の目標はありますか?
今後の目標としては、コミュニケーションを大事にして免震チームを今以上に強固なものにし、これから入ってくる新人をしっかりサポートできるチームにしたいです。楽しい現場、怪我のない現場は永遠のテーマです。
おまけで自分のスキルアップも心がけてます。
入社希望者へメッセージをお願いします。
新和組は田舎町にある建設会社です。とても人情がありとけ込みやすい会社です。20年以上勤めた私が言うので間違いありません。
建設業の為、屋外での仕事がメインとなり、季節的にはキツイ時期もありますが、外は外で楽しいですよ♬
もし建設業に興味ありましたら一緒にもっと新和組を盛り上げていきましょう!

1日のスケジュール

8:00
朝礼・体操・ミーティング
当日の作業内容、番割、KYK(危険予知活動)を職長を中心に全員で周知します。
10:00
休憩時間
水分補給など、愛煙家にはとても大事な時間です。コミュニケーションタイム!
12:00
昼食
みんな大好きお昼ご飯!昼寝よし!雑談よし!弁当よし!場合によっては職長に現場の進ちょく状況等報告
15:00
休憩時間
10時の休憩と同じです。
16:45
清掃、片付け、明日の段取り
本日使用した資機材等を整理整頓、時間に余裕があれば次の日の段取りを確認します。
17:00
作業終了、帰宅
職長に作業の進ちょく状況を報告。1日作業お疲れ様でした!

休日の楽しみや趣味などを教えてください。

正直これと言った趣味はないんですが、シーズンによってスキーだったり、イカ釣りだったりビールだったり…。近い出張先だったりすると可愛い可愛い娘が2人いるので、なるべく自宅に帰り家族との時間を大切にしてます。